サイト運営スタッフが様々なネタをブログで配信中です!

2016.11.08

女性向けバイアグラ Addyi

先日女性向けバイアグラについてこんな記事を見つけました。

#########livedoorニュースより抜粋##########

性欲に問題を抱える女性が服用することで性欲を刺激できる「女性向けバイアグラ」とも呼ばれる治療薬の開発が進められています。すでにアメリカ食品医薬品局(FDA)が女性の性欲を高める「Addyi」「フンバンセリン」を承認済みで、女性向けバイアグラを開発する製薬会社に対する「新ガイドライン」の草案も出すなど、アメリカ政府は女性向けバイアグラに前向きな姿勢を見せているのですが、「効能よりも副作用の方が重い」などの問題から論争の的になっています。

#################################

いろいろ問題があるみたいです。

・日常的に飲む必要がある
男性用のバイアグラは『いざこれから!』という直前に飲めば効きますが、
女性向けバイアグラAddyiは日常的に飲む必要があります。
これは男性向けのバイアグラがムスコの周辺の血流を良くして直接的に勃たせるのに対して、
女性用は直接的ではなく抗うつ剤などと同じで脳から作用するからのようです。
抗うつ剤も飲んだことが無い人が飲めば飲んだ数分後から効果は実感できる気がしますがうーん。
それ以上はわかりません。

・効き目のある女性の範囲が狭い
女性向けバイアグラAddyiは性的欲求低下障害を患う更年期前の女性にしか効果がなく、
不感症の場合や原因がパートナーとにある場合などは効かないようです。

・薬代が高い
男性用のバイアグラのように必要な時限定で飲む訳ではなく、
日常的に飲まないといけないからだと思いますが、
1粒2500円~3000円のAddyiを1ヶ月飲み続けると7.5円~9万円の費用がかかります。
ちょっとこれは高いですね~。
しかも1ヶ月で劇的に回復するかどうかもわかりませんし、
これを毎月払い続けるのは相当きついです。

日本人女性はセックスに対して消極的な方が多すぎると思います。

国民性ももちろんあると思いますが、

性欲が少ないという事もあると思います。

こちらのお薬の効果がもっと高まり、

もっと安価に手に入ることを期待したいですね。

そうすれば、ヒッヒッヒッヒッヒッ。

でもそんな『we love sex!』的な国になったら、

デリヘル業界はどうなってしまうんですかね。

んーーーーーまあその時考えましょう!

女性用バイアグラ不要

Twitter